到達圏探索(車)

/reachable_car [GET]

基本情報

概要

自動車を移動手段として、指定した地点から指定した時間または距離で到達可能な地点を探索します。

URL

https://{HOST}/{CID}/v1/reachable_car

※Rakuten RapidAPIの場合はURL体系が異なります

出力形式

  • JSON

対応言語

  • ja

出力順

  • 所要時間の昇順

交通規制について

一方通行や曜日や時間帯による通行禁止など、交通規制情報を加味した到達圏を探索します。

パラメータ

パラメータ名 必須 概要 型名 デフォルト値 上下限/選択値 備考
start 出発地点 カンマ区切りの数値(緯度, 経度)
文字列(ノードID)
term (✔) 探索時間の範囲(単位:分) 数値 最小値:1
最大値:180
termまたはrangeのどちらかを必ず指定してください
range (✔) 探索距離の範囲(単位:m) 数値 最小値:1
最大値:300,000
termまたはrangeのどちらかを必ず指定してください
partition_count 到達圏探索の分割数 数値 36 3,4,6,9,12,18,36のいずれか 360度の探索範囲を何分割するかを指定します

36で指定した場合は10度ずつ進行方向が区切られ、計36地点が算出されます
car_fare 有料道路利用フラグ 文字列 toll free:有料道路を利用しない
toll:有料道路を利用する
regulation 規制に関する車体情報 JSON表現 JSON表現の詳細は別記します

※大型車の規制情報利用は、オプション機能のため、別途契約が必要となります
(Rakuten RapidAPIでは利用不可)
use_traffic 渋滞情報源 文字列 vics:VICS提供の道路交通情報

probe:プローブから生成された道路交通情報
ピリオド区切りで複数指定が可能です

※VICS / プローブのご利用は、オプション機能のため、別途契約が必要となります
(Rakuten RapidAPIでは利用不可)


※vicsを指定した場合は、リクエストヘッダー「x-ntj-uid」、または、パラメータ「uid」を必ず設定してください
uid (✔) VICS使用時のユーザー識別子 文字列 1文字以上50文字以内 ※VICS / プローブのご利用は、オプション機能のため、別途契約が必要となります
(Rakuten RapidAPIでは利用不可)


※パラメータ「use_traffic」で「vics」を指定した場合は、リクエストヘッダー「x-ntj-uid」、または、パラメータ「uid」を必ず設定してください
datum 緯度経度の測地系 文字列 wgs84 wgs84:世界測地系
tokyo:旧日本測地系
coord_unit 出力データに含まれる緯度経度の単位 文字列 degree degree:度表記の10進法
millisec:ミリ秒表記
start_time (✔) 出発時刻 日付時刻(YYYY-MM-DDThh:mm:ss) パラメータ「use_traffic」を使用するときは必須です

regulation の JSON 表現

プロパティ名 必須 概要 型名 デフォルト値 備考
regulation-type 車両区分 文字列 以下のいずれかより1つ指定します

standard_passenger :普通乗用自動車
medium_passenger :中型乗用自動車
specific_medium_passenger :特定中型乗用自動車
large_passenger :大型乗用自動車
standard_truck :普通貨物自動車
medium_truck :中型貨物自動車
specific_medium_truck :特定中型貨物自動車
large_truck :大型貨物自動車
large_special_vehicle :大型特殊自動車
small_special_vehicle :小型特殊自動車
light_vehicle :軽自動車
semimedium_passenger :準中型乗用自動車
semimedium_truck :準中型貨物自動車
toll-type 料金車種区分 文字列 以下のいずれかより1つ指定します

small :軽自動車等
standard :普通車
medium :中型車
large :大型車
extra_large :特大車
car-body 車体情報 JSON表現

car-body の JSON 表現

プロパティ名 必須 概要 型名 デフォルト値 備考
height 車の高さ(単位:cm) 数値
width 車の幅(単位:cm) 数値
length 車の長さ(単位:cm) 数値
weight 車の重量(単位:kg) 数値
max-loading-capacity 車の最大積載量(単位:kg) 数値

regulation、car-bodyのJSON表現について

入力された項目のみ考慮しますので、すべての項目を指定する必要はありません

規制に関する車体情報の用途について

regulation-type:通行止め、指定方向外通行禁止などの道路規制の対象となる車両区分を指定します
toll-type:スマートICで通行可否を考慮する場合の料金車種区分を指定します
car-body:車両の大きさや重量により対象道路を通行できるかどうかを判定するために使用します

regulationのJSON表現例

・規制種別:大型貨物自動車, 料金車種:大型自動車, 車長:1200cm, 車高:320cm, 車幅:250cm,重量:24860kg, 最大積載量:15300kg

{
    "regulation-type": "large_truck",
    "toll-type": "large",
    "car-body": {
        "length": 1200,
        "height": 320,
        "width": 250,
        "weight": 24860,
        "max-loading-capacity": 15300
    }
}

パラメータ構成例

・東京タワーから車で10分で到達出来る36地点を探索

/reachable_car?start=35.658639,139.745471&term=10&partition_count=36

レスポンス

名称 レスポンス名 型名 配列 説明
検索数 count 数値 出力された情報数
到達圏結果情報 items ReachablePointオブジェクト 到達圏結果情報のまとまり
単位情報 unit Unitオブジェクト 出力される単位の情報

ReachablePointオブジェクト

名称 レスポンス名 型名 配列 説明
所要時間 time 数値 その地点へ到達するまでの時間
緯度経度 coord Coordinateオブジェクト 地点の緯度経度

Coordinateオブジェクト

名称 レスポンス名 型名 配列 説明
緯度 lat 数値
経度 lon 数値

Unitオブジェクト

名称 レスポンス名 型名 配列 説明
緯度経度の測地系 datum 文字列
緯度経度の出力形式 coord_unit 文字列
時間の単位 time 文字列 minute:分
パラメータで'term'を指定した場合のみ出力

レスポンス例

{
    "count": 36,
    "items": [
        {
            "time": 10,
            "coord": {
                "lat": 35.63773,
                "lon": 139.743324
            }
        },
        {
            "time": 10,
            "coord": {
                "lat": 35.62998,
                "lon": 139.737609
            }
        },
        {
            "time": 10,
            "coord": {
                "lat": 35.618537,
                "lon": 139.715338
            }
        },
        {
            ・・・
        }
    ],
    "unit": {
        "datum": "wgs84",
        "coord_unit": "degree",
        "time": "minute"
    }
}