住所検索

/address [GET]

基本情報

概要

キーワードを指定して住所情報を取得します。

URL

https://{HOST}/{CID}/v1/address

※Rakuten RapidAPIの場合はURL体系が異なります

出力形式

  • json

対応言語

  • ja

出力順

  • キーワードの類似度と検索のランキングを考慮した株式会社ナビタイムジャパン独自のスコア降順

パラメータ

パラメータ名 必須 概要 型名 デフォルト値 上下限/選択値 備考
word (✔) 検索ワード 文字列 住所のふりがなも指定可能です
入力値によって検索結果が以下のようになる場合があります
・何も HIT しない:入力の誤り、表記揺れ、存在しない住所など
・HIT するが精度が悪い:小字・丁目以降の表記揺れが激しい場合など
 例)「word=東京都渋谷区恵比寿1〜1〜1」→「東京都渋谷区恵比寿」が最上位 HIT

codeとの併用は不可(どちらか片方を必ず指定)
code (✔) 住所コード 文字列 wordとの併用は不可(どちらか片方を必ず指定)
address_filter 住所フィルタ 文字列 特定住所を出力したい際に指定してください
住所コードの頭に'-'を付けると、該当住所を出力から除外することができます

wordを指定した場合のみ利用可能
level_to 住所レベルの上限 数値 最小値:1
最大値:7
指定の住所レベルまでの住所のみに絞り込みます
 1:都道府県
 2:市区町村
 3:大字・町
 4:小字・丁目
 5:街区
 6:地番
 7:枝番
例えば3と入力すると大字・町までヒットします
東京都港区六本木6丁目10-1 → 東京都港区六本木

wordを指定した場合のみ利用可能
level_from 住所レベルの下限 数値 最小値:1
最大値:7
指定の住所レベルからの住所のみに絞り込みます
 1:都道府県
 2:市区町村
 3:大字・町
 4:小字・丁目
 5:街区
 6:地番
 7:枝番
例えば3と入力すると大字・町からヒットします
東京都 → 東京都港区六本木

wordを指定した場合のみ利用可能
kana_row 出力結果フィルタ(子音) 文字列 レスポンスのうち、指定された行の文字から始まる住所のみを返却します
 a:あ行
 k:か行
 s:さ行
 t:た行
 n:な行
 h:は行
 m:ま行
 y:や行
 r:ら行
 w:わ行

codeを指定した場合のみ利用可能
例えば該当パラメータにa、codeパラメータに13(東京都)と指定すると『東京都』に続く住所があ行から始まるもののみ出力されます(例:大田区)
sort 住所のソート順 文字列 code_asc lexical:辞書順
level_asc:住所レベル昇順
code_asc:住所コード昇順
現在は「丁目・小字」でソートはできません。
limit データの出力件数 数値 10 最小値:1
最大値:100
住所データの出力数
offset データの出力開始位置 数値 0 最小値:0
最大値:2000
何件目から表示されるか(1件目が0)を指定します
options 追加出力情報 文字列 exact_coord:建物到着地点 追加で出力する情報
※D2Dオプション申込時のみ利用可能
(Rakuten RapidAPIでは利用不可)
datum 緯度経度の測地系 文字列 wgs84 wgs84:世界測地系
tokyo:旧日本測地系
coord_unit 出力データに含まれる緯度経度の単位 文字列 degree degree:度表記の10進法
millisec:ミリ秒表記

パラメータ構成例

  • 検索ワード「代々木」で10件検索
/address?word=代々木

レスポンス

名称 レスポンス名 型名 配列 説明
検索数 count Countオブジェクト レスポンスのヒット数などの情報
住所情報 items Addressオブジェクト 住所情報のまとまり
単位情報 unit Unitオブジェクト 出力される単位の情報

Countオブジェクト

名称 レスポンス名 型名 配列 説明
トータルヒット件数 total 数値 検索ヒットした件数
オフセット値 offset 数値 オフセットが設定されている場合はその値を出力
データの出力件数 limit 数値 データの出力件数に設定されている値
1件しかヒットしなかった場合でも、limit=10でリクエストしている場合は10と出力

Addressオブジェクト

名称 レスポンス名 型名 配列 説明
住所コード code 文字列
住所テキスト name 文字列
郵便番号 postal_code 文字列
住所の緯度経度 coord Coordinateオブジェクト
建物到着地点の緯度経度 exact_coord Coordinateオブジェクト パラメータ「options=exact_coord」指定時のみ出力
データに入っている場合のみ出力
レベル別の住所情報 details AddressDetailオブジェクト

Coordinateオブジェクト

名称 レスポンス名 型名 配列 説明
各地点の代表緯度 lat 数値
各地点の代表経度 lon 数値

AddressDetailオブジェクト

名称 レスポンス名 型名 配列 説明
対象レベルまでの住所コード code 文字列
対象レベルの住所テキスト name 文字列
対象レベルの住所テキストのふりがな ruby 文字列 多言語で利用している場合は未出力
住所のレベル level 文字列 住所レベル
 1: 都道府県
 2: 市区町村
 3: 大字・町
 4: 小字・丁目
 5: 街区
 6: 地番
 7: 枝番

Unitオブジェクト

名称 レスポンス名 型名 配列 説明
測地系 datum 文字列
緯度経度の出力形式 coord_unit 文字列

レスポンス例

{
    "count": {
        "total": 2282,
        "offset": 0,
        "limit": 10
    },
    "items": [
        {
            "code": "13113031000",
            "name": "東京都渋谷区代々木",
            "postal_code": "1510053",
            "coord": {
                "lat": 35.682372,
                "lon": 139.698866
            },
            "details": [
                {
                    "code": "13",
                    "name": "東京都",
                    "ruby": "とうきょうと",
                    "level": "1"
                },
                {
                    "code": "13113",
                    "name": "渋谷区",
                    "ruby": "しぶやく",
                    "level": "2"
                },
                {
                    "code": "13113031",
                    "name": "代々木",
                    "ruby": "よよぎ",
                    "level": "3"
                }
            ]
        },
        {
            ・・・
        }
    ],
    "unit": {
        "datum": "wgs84",
        "coord_unit": "degree"
    }
}