アプリケーション統合プラットフォーム
Claris Connect
ルート検索、地図開発ツール
NAVITIME API

ローコードで直感的に、地図やルート検索などの機能を取り入れた
ワークフローやシステムを構築できます

Claris Connectとは

Claris Connect とは、ローコード開発のクラウドベース統合プラットフォームです。
様々なアプリケーションやサービス、データの統合・連携を可能とし、ワークフローを自動化することができます。
サービス連携の際に要求される API の知識や複雑な設定をほとんど必要とせず、ブラウザ上での直感的な操作により API 連携を実現します。
Claris Connectの詳細はこちら https://www.claris.com/ja/connect/

Claris Connect × NAVITIME API

「NAVITIME API」は、2021年11月より、「Claris Connect」のコネクタとしてご利用いただけるようになりました。
Claris Connect上で必要な設定を行うだけで、地図表示や各種移動手段のルート・運賃検索などの機能をワークフローに組み込むことができます。

連携イメージ

利用開始方法

「Claris Connect」と、「NAVITIME API(Rakuten RapidAPI)」にそれぞれご登録・購入いただくことで、利用ができます。

  1. Claris Connect

    Claris Connectのサービスページにて、最適なプランの確認および購入が行えます。

    無料評価版にてお試しされる場合は、こちらのページよりお申込みいただけます。
  2. NAVITIME API

    ClarisNAVITIME APIはAPIマーケット「Rakuten RapidAPI」上にて、本連携専用のサービスを用意しています。
    利用する移動手段ごとにサービスをご用意しておりますので、必要なサービスに登録してください。

    ・上記リンクよりRakuten RapidAPIのそれぞれのサービスページをご確認いただけます。
    ・Internet ExplorerはRakuten RapidAPIのサポート対象外です。その他のブラウザにてご利用ください。
    ・各APIをご利用前に、「Rakuten RapidAPI」への利用者登録が必要です。

NAVITIME API(Rakuten RapidAPI)の料金プラン

Claris Connect専用の料金プランをご用意しています。
1,000アクセスまでは無料でご利用いただけるBasicプランもご用意!是非お試しください。

プラン名 Basic Pro Ultra
費用 無料 $200 USD $300 USD
Requests 1,000/月割当制限 10,000/月割当制限 20,000/月割当制限
1超過あたりの
料金
$0.06 USD $0.05 USD $0.04 USD

連携例

FileMakerと連携したサービス構築例をご紹介いたします。

サービス構築例

FileMakerと連携したサービス構築例(車のルートプランニング)

※具体的な設定手順に関しては、利用者ガイドを準備中です

よくある質問

  1. 「NAVITIME API(Rakuten RapidAPI)」の「For Claris totalnavi」などを直接APIとして利用は可能ですか?
  2. いいえ、直接APIとしてのご利用はできません。Claris Connectと連携した場合のみお使いになれます。
  3. 「NAVITIME API(Rakuten RapidAPI)」の利用請求日はいつですか?
  4. ご利用いただくサービスのプランへのサブスクリプションが登録されるとお客様のクレジットカードに請求が行われます。翌月以降も同じ周期ごとに請求されます。登録中のサービスの使用を停止したい場合は、開発者向けのダッシュボードからプランへのサブスクリプションを解除してください。