株式会社ナビタイムジャパン ライセンスチーム 03-3402-0827

NAVITIME Map SDK for Unity(ゲームアプリ用地図SDK)

NAVITIME Map SDK for Unityとはゲームアプリで地図を使った画面を簡単に作成することのできるSDKです。ゲーム用に表現豊かな地図表示を行うことができます。

NAVITIME Map SDK for Unityの特長

01

Unity対応の地図SDK

Unity対応

ゲーム業界をはじめ、様々な業界で使われるUnityに対応した地図SDKなので、スムーズな操作感、開発しやすいSDKを実現しております。

02

表現豊かな地図表示を行うことが可能

表現豊かな地図

ゲーム向けにデフォルメされたテクスチャや2D、3D表示など用途に合わせた地図表示を行うことができます。

03

クロスプラットフォームを想定したSDK開発

ロスプラットフォーム

Unityに対応したSDKなのでAndroid/iosでご使用いただけます。Windows, MacOSも対応を予定しております。

NAVITIME Map SDK for Unityの活用シーン

  • ゲームアプリケーション
    開発

    ゲーム向けにデフォルメテクスチャ、2Dや3Dなど様々な地図を簡単に作成することができます。

  • ゲームアプリケーション開発

実際の地図画面

ゲームに合わせて様々なテクスチャーの地図表示ができます。

  • 地図画面1
    ※画像はイメージです
  • 地図画面2
    ※画像はイメージです
  • 地図画面3
    ※画像はイメージです

テクスチャー地図だけでなく、航空写真も表示可能です。

  • 地図画面4
    ※画像はイメージです

動作環境

OS Android/iOS
地図配信形態 オンライン配信
※オフラインは未対応
配信サーバ AWS
※他クラウドについては応相談
Unity Unity2017.1以降
※.NET 4.6限定

※本機能は開発中のものです、実際にご提供する際には変更になる可能性がございます。詳細はお問い合わせください。

機能一覧

機能 内容
タイル地図表示(2D、3D) テクスチャを表現した地図を表示します。
航空写真表示(2D、3D) 航空写真を使用した地図を表示します。

NAVITIMECopyright © NAVITIME JAPAN Co., Ltd. All rights reserved.